エンルート・ロボット・トレーニング・スクール E.R.T.S.(アーツ)
産業用ドローンを使ってのプロのパイロットを目指す方のために
ロボットメーカーである enRoute が独自に行う本格的なアカデミーです。

当スクールの対象は事業での利用を目的としたお客様(法人または個人事業主)に限ります。

CONCEPT

プロフェッショナルレベルのフライトスキルと安全に対する高い認識を習得する
というのがE.R.T.S.の基本コンセプトです。
フライトの原理から運用における細かなテクニックまで、経験豊かな講師陣が丁寧に指導いたします。

教育システム

■E.R.T.S.ではエンルート社製品の初心者およびエンルート社製品の未経験者を対象とした「基礎コース」からカリキュラムがスタートします。
■基礎コースを受講された方、またはエンルート機を10時間以上操縦経験のある方を対象に、習得したい内容に合わせた4つの「専門コース」をご用意しました。
■各専門コースを受講された方、もしくはエンルート機を50時間以上操縦経験のある方は「技能検定」(1級・2級)を受けることができます。
■技能検定を合格された方は目的に合わせた4つの「プロ専門コース」を受講していただくことができます。
■プロ専門コースを受講された方は「プロフェッショナル又はインストラクター認定試験」を受けることができます。
プロフェッショナル又はインストラクター認定試験に合格された方には、各コースに応じた認定証を発行いたします。

コース内容/カリキュラム

基礎コース

エンルート機の操縦に興味のある方・未経験者など、産業機の初歩的な内容から勉強されたい方にお勧め

内容(2日)
対象 初心者・エンルート機未経験者。橋梁点検など手動操縦取得だけで良い方など
内容 座学 無人航空機の基礎知識・法律・ルール・申請・気象
飛行原理・基本機能・操作方法・安全飛行 等
実技 飛行前点検・バッテリー・制御システム
起動・離着陸・基本操縦 等
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 PG390
時間 2日間
金額 180,000円(税別)
発行 修了証
専門コース

各産業分野に特化した飛行操縦を学びたい方・ステップアップを目指したい方への専門コース

自動航行コース

目視内(1日)
対象 既に基礎コースを受講された方、エンルート機の操縦経験が10時間以上ある方(機種問わず)
内容 座学 自動航行システム(ミッションプランナー)
基本設定・ミッション作成・安全運用 等
実技 飛行ルート設定・自動航行飛行 緊急時の操作等
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 QC730
時間 9時~16時(昼食1時間含む)
金額 100,000円(税別)
発行 修了証
オプション:目視外(1日)
対象 基礎コースと自動航行(目視内)コースを受講された方
又はエンルート機QC・EXシリーズ操縦経験10時間以上ある方
内容 座学 自動航行システム(ミッションプランナー)
機体・各制御装置の設定・説明(画像伝送装置等)
ミッション作成・安全運用
実技 飛行ルート設定・自動航行飛行 緊急時の操作
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 QC730
時間 9時~16時(昼食1時間含む)
金額 100,000円(税別)
発行 修了証

インフラ点検コース ※2017年秋開校

内容(1日)
対象 基礎コースを受講された方
又は、エンルート機操縦経験10時間以上ある方。機種問わず。
内容 座学 インフラ点検の基礎知識
無人航空機の橋梁点検の基礎知識・操縦ポイント 等
実技 手動飛行での橋梁点検練習 緊急時の操作等
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 PG700
時間 9時~16時(昼食1時間含む)
金額
発行 修了証

測量コース ※2017年秋開校

内容(2日)
対象 既に自動航行(目視外)コースを受講された方
又は、エンルート機QC730(FPV仕様)の操縦経験が10時間以上ある方。
内容 座学 i-Constructionの無人航空機活用方法
無人航空機を用いた3次元点群測量の基本知識
実技 無人航空機のフライト計画
自動航行の実施・注意点 等
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 QC730
時間 2日間 9時~16時(昼食1時間含む)
金額
発行 修了証

特殊コース

内容(時間:要相談)
対象 基礎コースを受講された方
又は、エンルート機操縦経験10時間以上ある方。機種問わず。
内容 お客様の要望に沿った講義指導
例)物件投下
例)夜間飛行
モード コースに適した飛行モード
機体 要相談
時間 要相談
金額 要相談
発行 修了証
技能検定

エンルート機の操縦技能と無人航空機を運用する上での必要な知識が取得されているかの検定試験です。

技能検定 2級(手動操縦)

内容(3時間)
対象 専門コース受講者又はエンルート機操縦経験50時間以上の方
内容 筆記試験 無人航空機を飛行させるのに必要な知識
実技試験 目視手動飛行
無線操縦により定位置ホバリング・移動・危険回避
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 PG390
時間 9時~12時
金額 50,000円(税別)
発行 認定証

技能検定 1級(手動操縦+自動航行)

内容(3時間)
対象 専門コース受講者又はエンルート機操縦経験50時間以上の方
内容 筆記試験 無人航空機を飛行させるのに必要な知識
実技試験 目視手動飛行
無線操縦により定位置ホバリング・移動・危険回避
自動航行飛行ルート設定・自動航行・危険回避
モード Mode1 (Loiter/AltHold)
機体 QC730
時間 9時~12時
金額 50,000円(税別)
発行 認定証
プロ専門コース

エンルート認定インストラクターとしてオペレーション受託、スクールERTS運営など、プロフェッショナルを目指したい方への専門コース。技能検定1級又は2級の合格者向け。

プロ自動航行コース

内容(1日)
詳細については今しばらくお待ちください。

プロインフラ点検コース※2017年秋開校

内容(1日)
詳細については今しばらくお待ちください。

プロ測量コース(1日)※2017年秋開校

内容
詳細については今しばらくお待ちください。

プロ特殊コース(時間:要相談)

内容
詳細については今しばらくお待ちください。
技能訓練

講習は受講したが、専属スタッフの元で練習・指導講義を受けたい方

内容(応相談)
対象 基礎コース・専門コース・プロ専門コースを受講された方
検定受験を受けられた方
内容 要相談
実技 要相談
モード コースに適した飛行モード
機体 要相談
時間 要相談
金額 要相談
内容(応相談)
対象 基礎コース・専門コース・プロ専門コースを受講された方
検定受験を受けられた方
内容 要相談
実技 要相談
モード コースに適した飛行モード
機体 要相談
時間 要相談
金額 要相談

Start typing and press Enter to search