AMIMON CONNEX エンルートバージョン発売

 In NEWS

産業用ドローンのFPV運用や、自律飛行運用の機体から地上への映像伝送のために使われている5.7GHz帯の無線伝送システム、AMIMON CONNEX (アミモン コネックス)のエンルートバージョンを発売することとなりました。本製品を導入していただいたお客様には、運用までの各種申請、手続きをエンルートが完全サポート。速やかに運用いただけます。

●AMIMON CONNEX エンルートバージョン

■本製品のご購入から運用までの流れ(技適取得前の製品の場合)
1. 本製品のご購入と同時に代行申請のための委任状へ署名捺印、無線従事者免許証の写しをいただきます。送信機は免許状が発行されるまで運用はできなく、登録点検に必要であるため、弊社でお預かりします。

2. JUTM(日本無人機運行管理コンソーシアム)をへ入会申し込みをお願いします。入会フォーマット等は弊社からご案内します。入会が受理されると入会証明書がJUTMより発行されます。JUTM会員番号が無線局申請時に必要になります。

3. お客様の統括地方総合通信局へ携帯局免許の申請を行います。約1か月で予備免許が発行されます。

 

■登録点検、工事落成届提出について
弊社は独自に工事設計認証の取得をしているため、以下の費用が不要となります。
・不要となる費用
1)免許状申請費用(印紙代)・・・  14,600円
2)代行申請手数料・・・・・・・・  20,000円
3)登録点検費用・・・・・・・・・  50,000円
4)落成届費用(印紙代)・・・・・  2,550円
─── 計 87,150円

 

■仕様
・伝達距離(屋外)   最大3,300ft./1,000m (LOS)
・伝送遅延       0(1ms未満)
・無線周波数      5.1-5.8 GHz
・チャンネル選択    固定周波数
・ビデオフォーマット  1080p/60, 1080p/50, 1080i/60, 1080i/50, 1080p/30, 1080p25,1080p/24, 720p/60, 720p/50, 525i/60, 625i/50
・OSDサポート     MAVLINKテレメトリベース
・暗号化        AES-128とRSA 1024
・動作温度       0~45 ℃
・規格         CE, FCC, MIC

 

■項目
[上空ユニット] ・ビデオインターフェース mini HDMI
・アンテナコネクタ MMCX (x2)
・パワーコネクタ 4-pins
・入力電源 8-26V (3S-6S)
・サイズ 102 x 63.6 x 15.6
・重量 130 g

 

[地上ユニット] ・ビデオインターフェース HDMI (Aタイプ)
・アンテナコネクタ SMA (x5)
・パワーコネクタ  DCジャック
・入力電源  7-19V
・サイズ   129 x 89 x 20
・重量    260 g

 

*送信機は無線従事者資格(第三級陸上特殊無線技士以上の資格)による運用と携帯局の無線局免許が必要です。

*無線局申請にあたってはJUTM(日本無人機運行管理コンソーシアム)への加入が義務付けられています。

 

Recent Posts

Start typing and press Enter to search