プロペラガードを機体構造物とし、安全性の高いクアッドコプター

バッテリーでのフライトはもちろん、有線給電システムを活かすことで、長時間に及ぶインフラ点検などに適したベーシッククアッドコプター、それがPG700です。
最大の特徴は、18インチのカーボンプロペラを囲うプロペラガードフレームの採用。これにより構造物に接近しての作業が可能となるのはもちろんのこと、安全面においても大きなアドバンテージを誇るモデルとなっています。また、撮影に欠かせないカメラジンバルを、機体の上部または下部に搭載する事も可能。撮影現場に合わせての細かなカスタマイズにも対応します。

PG 700

スクエアにデザインされたプロペラガードにより、
より緻密な作業を可能としています。

・ローター数:4枚
・ローター径:459mm
・フレームサイズ:988mm×988mm×230mm
・軸間:700mm
・高さ:175mm(GPSアンテナ除く)
・機体重量:3.0kg(機体のみ)/4.6kg(バッテリー含む)

・プロペラ径:18インチ
・積載可能重量:3.4kg(バッテリー外)
・飛行時間:ホバー約14分
(最大ペイロード積載時は飛行時間が短くなります)

Related Projects

Start typing and press Enter to search