0616_pf_pg

プロペラガードを機体構造物とし、安全性の高いクアッドコプター

建物や、屋内での使用に適したガードバンパーのついたモデル。有線給電や、山岳地の斜面からの離発着や、フロートを装着して水上での離発着を可能とします。

機体外周にガードフレームがついているため離着陸が容易で、狭い場所や周囲に障害物がある場所で威力を発揮します。今まで難しかった建物内での運用も安全に行うことができます。メインコントローラーにPixhawkを選択した場合は操縦性もきわめてマイルドで被写体に接近した撮影も余裕を持って行えます。

Pixhawkを選択しますと通常の手動操縦に加えてGPSを使用した自動航行運用を行うことも可能なため、手動操縦では難しい定量的なサンプリングや測量用飛行に用いることが可能です。

PG 390

9.45インチペラを使った小型モデル。
マルチコプターの練習や、
屋内での使用に適しています。
小型軽量のため建物内での運用も
安全に行うことができます。

・モーター対角軸間:390mm
・機体重量:1.2kg(バッテリー別)
・標準飛行時重量:1.6kg(38Whバッテリー1個含む)
・プロペラ径:9.45インチ
・モーター:Zion28D-1300KV
・バッテリー:Zion LiPo3セル38Wh ×1個
・飛行時間:10分
・耐風速:3m/s
・最大ペイロード:300g
(最大ペロード搭載時は飛行時間が短くなります)

Related Projects

Start typing and press Enter to search