ホビードローン業界よりスタートしたエンルートは、いち早くその無限の可能性に着目すると同時にオリジナルプロダクツを開発しました。そこで得た様々なノウハウをベースに、その後火山の観測やインフラ点検といった様々な業務に対応できる産業用ドローンの設計、製造に着手、現在では各ニーズに特化した数々の高性能モデルを製品としてラインナップし、農業や測量の領域も含めた幅広いソリューションプロバイダーとしてのサービスを提供しています。

生活の役に立つことこそがロボットの存在価値である、とエンルートは考えます。

この基本理念を貫くために、安全と快適性を最大のテーマとして、常にオリジナリティの追求の手を緩めることなく、着実に開発を進めてまいります。
「人々がより安全に、快適に暮らせる社会に向けて貢献したい」というのがエンルートの精神です。

代表取締役

瀧川正靖

Start typing and press Enter to search